カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

アクセスカウンター

プロフィール

♪タカ♪

Author:♪タカ♪
FC2ブログへようこそ!

getmoney!

当ブログは「アミーゴ・アミーガ」、NHN Japan株式会社 及び株式会社チュンソフト、株式会社ゲームズアリーナとは一切関係がありません。        画像の持ち出し、無断転載はお断りします。 ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。 (C) CHUNSOFT / DWANGO / Games Arena

遊びながらお金を稼ぐ☆

blog pet

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この2週間・・・

ここ2週間宮崎に帰っていたのでなかなかインできなかった。

・・・というのも

先々週、いきなり一本の電話が入ってきた。
母:「母さんがなくなった」

母さんの母、つまり、おばあちゃんがなくなったとのこと。
肝硬変で長くはないとわかっていたけど、10月は峠を峠を越して、正月も経過は良好だったので、正直信じられなかった。

翌日が葬式なので、フェリーに乗り込むべく、向かっていたら翌日の9時30分につき、間に合わないとの連絡が・・・このとき、6時半・・・

ここから飛行機に乗り換えても間に合いそうになかったので、翌日4時おきで始発の飛行機に乗りこむことに・・・。

葬式会場についたら、長いことあってなかったいとこや、親族が一同に集まっていた。

葬儀は11時から始まった。

30台そこそこの若い人が僧侶だった。

そして、葬儀で一番嫌な、そして死んだらされたくない事をすべきときが・・・
「故人の顔を見てやってください」


なんで、こんなことを・・・とも思ったが、しきたりには逆らえず、覗き込んでみると、生前の顔とはまるで全然違った顔がそこにあった。

しかし、病気に苦しんでいる顔ではなく、安らかに眠っているようで、少し安心した。

それと同時に涙をこらえるのに必死になった。

焼香をしたあと、出棺になり、火入れが行われたあとに、骨壷に骨を入れる作業があったが、やはり、あばら骨あたりは焼けてなくなっていた。

病巣がある箇所の骨は焼けてしまうということを知っていたので、また涙ぐんでしまった。

原爆を受けた白血病患者はどこの骨も残らないという事がふと頭をよぎった。

一人取り残されたじいちゃんが心配だったので、さらに一週間延長滞在することにした。

数日間でやっといなくなったことを実感できた。

オレは宗教には関心がないけどこれだけは言っておきたい。

安らかに眠ってください。
スポンサーサイト

テーマ : 気まぐれ日記 - ジャンル : 日記

<< パチンコ勝負にいってきた。 | ホーム | タカ♪の(BlogPet) >>


コメント

おばあちゃんのご冥福をお祈りします
受け継いだ命を大切に、これからの人生をおくっていくことがおばあちゃんへの恩返し?かなw
おじいちゃんも気を落とさず、元気で長生きしてくれるといいねっ

2週間って長いような短いような、いつもいる人がいないとなんだかとっても寂しいものだと思った2週間でした(´・ω・)

みもさん
ありがと~w
引越しだとかでまたインできなくなりそうだから今のうちにインしときますw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。